>教育>>正文

夢十夜 第九夜

原标题:夢十夜 第九夜

第九夜

世の中が何となくざわつき始めた。今にも戦争 いくさが起りそうに見える。焼け出された裸馬 はだかうまが、夜昼となく、屋敷の周囲 まわり暴 あ廻 まわると、それを夜昼となく足軽共 あしがるども犇 ひしめきながら追 おっかけているような心持がする。それでいて家のうちは森 しんとして静かである。

家には若い母と三つになる子供がいる。父はどこかへ行った。父がどこかへ行ったのは、月の出ていない夜中であった。床 とこの上で草鞋 わらじ穿 はいて、黒い頭巾 ずきん被 かぶって、勝手口から出て行った。その時母の持っていた雪洞 ぼんぼり灯 ひが暗い闇 やみに細長く射して、生垣 いけがきの手前にある古い檜 ひのきを照らした。

父はそれきり帰って来なかった。母は毎日三つになる子供に「御父様は」と聞いている。子供は何とも云わなかった。しばらくしてから「あっち」と答えるようになった。母が「いつ御帰り」と聞いてもやはり「あっち」と答えて笑っていた。その時は母も笑った。そうして「今に御帰り」と云う言葉を何遍となく繰返して教えた。けれども子供は「今に」だけを覚えたのみである。時々は「御父様はどこ」と聞かれて「今に」と答える事もあった。

夜になって、四隣 あたりが静まると、母は帯を締 しめ直して、鮫鞘 さめざやの短刀を帯の間へ差して、子供を細帯で背中へ背負 しょって、そっと潜 くぐりから出て行く。母はいつでも草履 ぞうりを穿いていた。子供はこの草履の音を聞きながら母の背中で寝てしまう事もあった。

土塀 つちべいの続いている屋敷町を西へ下 くだって、だらだら坂を降 お尽 つくすと、大きな銀杏 いちょうがある。この銀杏を目標 めじるしに右に切れると、一丁ばかり奥に石の鳥居がある。片側は田圃 たんぼで、片側は熊笹 くまざさばかりの中を鳥居まで来て、それを潜り抜けると、暗い杉の木立 こだちになる。それから二十間ばかり敷石伝いに突き当ると、古い拝殿の階段の下に出る。鼠色 ねずみいろに洗い出された賽銭箱 さいせんばこの上に、大きな鈴の紐 ひもがぶら下がって昼間見ると、その鈴の傍 そば八幡宮 はちまんぐうと云う額が懸 かかっている。八の字が、鳩 はとが二羽向いあったような書体にできているのが面白い。そのほかにもいろいろの額がある。たいていは家中 かちゅうのものの射抜いた金的 きんてきを、射抜いたものの名前に添えたのが多い。たまには太刀 たちを納めたのもある。

鳥居を潜 くぐると杉の梢 こずえでいつでも梟 ふくろうが鳴いている。そうして、冷飯草履 ひやめしぞうりの音がぴちゃぴちゃする。それが拝殿の前でやむと、母はまず鈴を鳴らしておいて、すぐにしゃがんで柏手 かしわでを打つ。たいていはこの時梟が急に鳴かなくなる。それから母は一心不乱に夫の無事を祈る。母の考えでは、夫が侍 さむらいであるから、弓矢の神の八幡 はちまんへ、こうやって是非ない願 がんをかけたら、よもや聴 きかれぬ道理はなかろうと一図 いちずに思いつめている。

子供はよくこの鈴の音で眼を覚 さまして、四辺 あたりを見ると真暗だものだから、急に背中で泣き出す事がある。その時母は口の内で何か祈りながら、背を振ってあやそうとする。すると旨 うま泣 なきやむ事もある。またますます烈 はげしく泣き立てる事もある。いずれにしても母は容易に立たない。

一通 ひととおり夫の身の上を祈ってしまうと、今度は細帯を解いて、背中の子を摺 ずりおろすように、背中から前へ廻して、両手に抱 だきながら拝殿を上 のぼって行って、「好い子だから、少しの間 ま、待っておいでよ」ときっと自分の頬を子供の頬へ擦 すりつける。そうして細帯を長くして、子供を縛 しばっておいて、その片端を拝殿の欄干 らんかん括 くくりつける。それから段々を下りて来て二十間の敷石を往ったり来たり御百度 おひゃくどを踏む。

拝殿に括 くくりつけられた子は、暗闇 くらやみの中で、細帯の丈 たけのゆるす限り、広縁の上を這 はい廻っている。そう云う時は母にとって、はなはだ楽 らくな夜である。けれども縛 しばった子にひいひい泣かれると、母は気が気でない。御百度の足が非常に早くなる。大変息が切れる。仕方のない時は、中途で拝殿へ上 あがって来て、いろいろすかしておいて、また御百度を踏み直す事もある。

こう云う風に、幾晩となく母が気を揉 もんで、夜 よの目も寝ずに心配していた父は、とくの昔に浪士 ろうしのために殺されていたのである。

こんな悲 かなしい話を、夢の中で母から聞いた。

次回をお楽しみに

关注日语港

关注日语港获得以下信息

学术会议通知/日语界活动报道/日语资料/文学朗诵/精品课程/还有更多精彩

登陆“日语港”网站,获得更多惊喜返回搜狐,查看更多

责任编辑:

声明:该文观点仅代表作者本人,搜狐号系信息发布平台,搜狐仅提供信息存储空间服务。
阅读 ()
投诉
免费获取
今日搜狐热点
今日推荐