>教育>>正文

ロンドンの高層住宅火災死者12人に / 米FRB3月に続き利上げ決定【朝7時 NHKラジオニュース(2017年6月15日)】

原标题:ロンドンの高層住宅火災死者12人に / 米FRB3月に続き利上げ決定【朝7時 NHKラジオニュース(2017年6月15日)】

「テロ等準備罪」法案採決へ 可決成立の見通し

6月15日 7時24分

国会では、参議院本会議で、まもなく「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案の採決が行われる運びで、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立する見通しです。今の国会で最大の対決法案となっていた「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐる与野党の攻防は、最終局面を迎えています。

「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐって、15日未明から開かれた参議院本会議では、法務委員会での採決を省略して、秋野委員長がこれまでの審議経過について中間報告を行いました。

これを受けて、午前6時前に再開された参議院本会議では、金田法務大臣らに対する質疑に続いて、各党の討論が行われています。

このうち、自民党は「テロ組織はグローバル化しており、世界中どこでもターゲットとなり得る。テロを現実に差し迫った脅威として認識し、東京オリンピックなどの安全な開催に向けて、万全の対策を講じていかなければならない」と述べました。

これに対し、民進党は「『共謀罪』への国民の最大の不安は、権力が恣意的(しいてき)に捜査を行い、内心の自由が侵されるのではないかという点にある。数の力による異例の採決で成立させようとする安倍内閣に執行を委ねたら、どんな運営をされるのかと不安は際限なく膨らむ」と述べました。

本会議ではまもなく採決が行われる運びで、「テロ等準備罪」を新設する法案は、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数で可決・成立する見通しです。

今の国会で最大の対決法案となっていた「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐる与野党の攻防は、最終局面を迎えています。

ロンドンの高層住宅火災死者12人に

6月15日 4時23分

イギリス・ロンドンの高層住宅で起きた火災で、警察は、これまでに12人の死亡を確認し、犠牲者の数がさらに増えるおそれがあることを明らかにしたうえで、火元の特定や建物全体に短時間で火が広がった原因の究明には時間がかかるという見方を示しました。

ロンドン西部の24階建ての高層住宅で、14日の午前1時前、火災が発生し、建物全体に燃え広がりました。

消防車およそ40台と200人以上の消防隊員が消火活動にあたっていますが、出火からおよそ16時間後に会見した消防当局によりますと、依然として火は消し止められていないということです。

地元の警察や救急当局によりますと、この火災でこれまでに12人の死亡が確認されたということです。

また、78人が病院で手当てを受けていて、このうち18人は症状が重いということです。

高層住宅は120世帯が入居でき、消防当局によりますと、消防隊員が最上階までのぼって取り残された人がいないか確認したということですが、行方のわからない住民がいるという情報もあり、警察幹部は、犠牲者の数がさらに増えるおそれがあることを明らかにしました。

火災の状況について、消防当局は会見で、「かつてない規模と速さで燃え広がった」と述べていて、警察は、火元の特定や建物全体に短時間で火が広がった原因の究明には時間がかかるという見方を示しています。

一方で、建物から避難した住民の中には火災報知器やスプリンクラーが正常に作動しなかったと証言する人もいて、警察は、防火対策に問題がなかったかについても調べを進める見通しです。

米FRB3月に続き利上げ決定

6月15日 7時03分

アメリカの中央銀行にあたるFRB=連邦準備制度理事会は、14日まで開いた金融政策を決める会合で、アメリカ経済は緩やかに拡大しているとして、ことし3月に続いて、利上げに踏み切ることを決めました。また、量的緩和策で膨らんだFRBの資産規模の縮小について年内に始める見通しだとして、引き締めの方向で政策を見直す姿勢を示しました。

FRBは、14日までの2日間、ワシントンで金融政策を決める公開市場委員会を開きました。

終了後に発表された声明によりますと、FRBは、アメリカ経済は緩やかに拡大しているとして、賛成多数で利上げに踏み切ることを決めました。

具体的には、0.75%から1%の範囲となっている今の政策金利を0.25%引き上げ、1%から1.25%の範囲とします。

また、量的緩和策で市場に大量の資金を供給するため膨らんだFRBの資産規模の縮小について経済情勢を見ながら年内に始める見通しだとして、引き締めの方向で政策を見直す姿勢を示しました。

FRBは、おととし12月に、いわゆるリーマンショック以降続けてきた異例のゼロ金利政策を解除して利上げを始めました。

その後、去年12月に追加の利上げを行ったあとは、ことし3月、そして今回と、3か月ごとのペースで利上げを行っています。

アメリカ経済は、ことし初め、消費の減速を背景にやや伸びが鈍化し、トランプ陣営とロシアの関係をめぐる疑惑への追及が続いて、経済政策の先行きは不透明です。

ただ、FRBは、景気の減速は一時的と見ていて、ことしの利上げの回数についてはあと1回行うとして、これまでの見通しを据え置きました。

米共和党議員銃撃容疑者死亡 動機を捜査

6月15日 5時03分

アメリカの首都ワシントン近郊で連邦議会の与党・共和党の幹部などが銃で撃たれ、5人がけがをしました。容疑者は警察との銃撃戦の末、死亡し、FBI=連邦捜査局は、政治的な動機があったかどうかなどについて調べています。

ワシントン近郊のバージニア州で14日朝、連邦議会下院の共和党指導部のスカリス院内幹事など共和党の議員たちが野球の親善試合に向けて練習をしていたところ、何者かに銃で撃たれました。

スカリス院内幹事や別の議員のスタッフ、それに警察官など合わせて5人がけがをし、病院で手当てを受けています。

容疑者は警察との銃撃戦の末、死亡しました。

アメリカメディアは、容疑者は中西部イリノイ州の66歳の男で、去年の大統領選挙で民主党の候補者選びに立候補したサンダース上院議員のボランティアをしていたと伝えています。

現場にいた議員は「男が、ここにいるのは共和党か民主党かと尋ねてきて、共和党だと答えたあと事件が起きた」と話しています。

この男のものと見られるフェイスブックのページには、トランプ大統領を非難する言葉が書き込まれていて、FBIは、政治的な動機があったかどうかなどについて捜査を進めています。

トランプ大統領はホワイトハウスで急きょ声明を発表し、「すべての被害者の速やかな回復を祈る」と述べました。

トランプ大統領の労働省訪問中止

銃撃事件を受けて、アメリカのトランプ大統領は14日、ホワイトハウスで急きょ声明を発表し、けがをした与党・共和党のスカリス下院院内幹事について「友人であり、愛国者だ」とたたえました。

そして、「警察官の勇敢な行動がなければ多くの命が奪われていただろう。すべての被害者の速やかな回復を祈る。FBI=連邦捜査局が捜査を進める」と述べました。

そのうえで、「われわれには意見の相違があるかもしれないが、結束すれば最も強くなれる」と述べ、結束を呼びかけました。

トランプ大統領は、14日午後、労働省を訪れる予定でしたが、事件を受けて中止しました。

川崎園児2人死亡 血液検査など行い原因特定へ

6月15日 4時11分

川崎市の幼稚園に通う園児2人が発熱などの症状を訴えて相次いで死亡し、市は、短期間に2人が亡くなっていることから感染症の可能性が否定できないとして、ウイルスや細菌の有無を調べる血液検査などを行って、亡くなった原因の特定を進めています。

川崎市川崎区にある私立「大師幼稚園」に通ういずれも4歳の男の子と女の子は、自宅から病院に搬送され、今月6日と12日、相次いで死亡しました。

2人のうち、女の子は、発熱やおう吐、胸の痛みを訴えていたほか、男の子は、発熱以外にもけいれんを起こしていたということです。

市や捜査関係者によりますと、警察が2人の死因を調べたところ、事件性はないと見られるということですが、詳しい原因は特定できていないということです。

川崎市は、同じ幼稚園に通う子どもが短期間に相次いで死亡したことなどから、感染症の可能性が否定できないとして、詳しい原因を調べています。

市によりますと、2人の血液については、市の検査機関で血液のウイルスや細菌の有無を調べているほか、国立感染症研究所にも依頼して亡くなった原因を特定するための調査を進めているということです。

川崎市は「幼稚園のほかの園児や家族にも不安が広がっており、警察や関係機関と情報交換しながらいち早く原因を特定したい」としています。

文科相文書の追加調査の内容きょう公表へ

6月15日 5時28分

松野文部科学大臣は、学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる文書の追加調査について、確認できた文書があった一方、確認できなかった文書もあったなどとする内容を15日に公表することにしていて、文書の作成された経緯などを説明することにしています。

学校法人「加計学園」が国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に計画している大学の獣医学部の新設をめぐり、文部科学省は先月、「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書は確認できなかったと発表しましたが、当時の事務次官だった前川喜平氏は、文部科学省で作成し、共有していたなどと主張しています。

こうした中、文部科学省は、今月9日から調査対象を広げて追加の調査を行い、結果の取りまとめに向けた詰めの作業を進めています。

これについて、松野文部科学大臣は、15日に記者会見し、「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書も含め、確認できた文書や、類似した文書があった一方、確認できなかった文書もあったなどとする内容を公表することにしています。

そして、松野大臣は、文書の作成された経緯や、獣医学部の新設を決定する過程が適正だったのかなどについて説明することにしています。

プロ野球巨人が3人の投手リレーでノーヒットノーラン

6月14日 23時47分

プロ野球は交流戦6試合が行われ、巨人は、FA=フリーエージェントで加入した山口俊投手のあと、マシソン投手、カミネロ投手とつないで3人のピッチャーの投手リレーによるノーヒットノーランを達成しました。

広島対オリックスは、広島が延長12回、7対6でサヨナラ勝ちしました。

広島は、6対6の延長12回、鈴木選手がこの試合2本目のホームランとなる15号ソロを打ちサヨナラ勝ちました。7人目で12回に登板した九里投手が5勝目を挙げました。

オリックスは5点差を追いつく粘りを見せましたが、3連敗となりました。

阪神対西武は、西武が4対2で勝ちました。

西武は5番・中村選手が1回に先制のタイムリー、3回には14号スリーランホームランを打って4打点と活躍しました。先発の岡本投手は6回途中2失点で2勝目を挙げました。

一方、阪神は、中村選手に打たれた先発の能見投手が前半で4失点を喫しました。

DeNA対ロッテは、DeNAが5対2で勝ちました。

DeNAは1回、田中浩康選手のタイムリーツーベースヒットとロペス選手のタイムリーヒットなどで3点を奪い、6回には筒香選手の6号ソロホームランでリードを広げました。先発の浜口投手は6回途中まで投げ、1失点で5勝目を挙げました。DeNAは連敗を3で止めました。

ロッテは先発のチェン投手が3回4失点と試合を作ることができませんでした。

中日対日本ハムは、日本ハムが延長12回7対5で勝ちました。

日本ハムは、5対5と同点の延長12回、連続フォアボールと送りバントでチャンスを広げ、相手のワイルドピッチなどで2点を勝ち越しました。昨シーズンのオフに巨人からトレードで移籍した公文投手が11回に7人目で登板し、3人で抑えてプロ初勝利を挙げました。

中日は9回にゲレーロ選手がリーグトップの18号ソロホームランを打って追いつきましたが、およびませんでした。

巨人対ソフトバンクは、巨人が3対0で勝ちました。

巨人は6回、3番の坂本勇人選手が7号ツーランホームランを打って2点を先制し、8回にも2打席連続の8号ホームランを打ってリードを広げました。投げては、FA=フリーエージェントで加入した山口俊投手が移籍後初登板初先発で、6回をノーヒットで無失点の好投でした。巨人は、山口投手のあと、マシソン投手、カミネロ投手とつないで3人のピッチャーの投手リレーによるノーヒットノーランを達成しました。投手リレーによるノーヒットノーランはプロ野球では4回目で、2リーグ制になってからは平成18年4月のソフトバンク対日本ハム戦以来2回目です。

ヤクルト対楽天は、ヤクルトが3対2で勝ちました。

ヤクルトは1回、雄平選手のタイムリーツーベースヒットで先制し、その後はグリーン選手のタイムリーヒットと来日初ホームランでリードを広げました。先発の由規投手は、要所を締めて7回1失点で2勝目を挙げました。

楽天は、今シーズン初登板の安楽投手が6回3失点で負け投手となりチームの連勝は3で止まりました。

全日本野球協会初の女性理事を選出

6月14日 19時54分

東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、スポーツ庁が競技団体に対して女性役員の登用を加速するよう求める中、国内のアマチュア野球を統括する全日本野球協会は、初めて女性の理事を選出しました。

全日本野球協会は14日、東京都内で開かれた評議員会で理事の改選を行い、全日本女子野球連盟の専務理事を務める山田博子氏と弁護士の広瀬史乃氏の2人を、女性で初めての理事に選出しました。

全日本野球協会はアマチュア野球を統括し、オリンピックでは国際競技団体の窓口となる組織で、これまでは男性のみが理事を務めていました。

今回、国際的な人脈もある2人を理事にすることで、3年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて女性の視点を運営に生かすとともに、近年、競技人口が増えている女子野球の普及を進めていきたいとしています。

山田氏は「女性というだけでなく、2020年に向けては国際的な人材育成が重要で、力を入れていきたい」と話していました。

また、広瀬氏は、弁護士になる前にスポーツ新聞の記者として野球の取材を行っていた経歴も評価されていて、「女性の視点はもちろんのこと、外の世界から見て、おかしいと思うことを意見していきたい。子どもが野球をやっている母親の声などを大切にしていきたい」と話していました。

全日本野球協会の市野紀生会長は「野球がオリンピックの正式種目に決まった中で、女性の意見が入りにくい組織は時代に合わない。女性ならではの感性で、さらなる普及拡大に貢献してほしい」と期待を話しました。

NYダウ利上げ決定で小幅に値上がり 最高値更新

6月15日 6時19分

14日のニューヨーク株式市場は、FRB=連邦準備制度理事会が追加の利上げを決め、金融政策の方向性が明確になったとして、ダウ平均株価は小幅に値上がりし、前日に続いて最高値を更新しました。

14日のニューヨーク株式市場は、アメリカの中央銀行にあたるFRBがことし3月に続いて投資家の予想どおり利上げを決め、資産規模を縮小する具体的な進め方も示したことから、金融政策の方向性が明確になったとして安心感が広がりました。

このため、ダウ平均株価は、前日より46ドル9セント高い2万1374ドル56セントで取り引きを終え、2日続けて最高値を更新しました。

一方、ニューヨーク外国為替市場では、FRBの決定に先立って発表されたアメリカの消費者物価が市場の予想を下回ったことから、一時、ドルが売られ、円相場は、およそ2か月ぶりに1ドル=108円台まで値上がりしましたが、その後、利上げの決定が伝わると、ドルは買い戻されました。

市場関係者は「最近、ふるわない経済指標が続いたが、FRBは一時的だとして景気の認識を大きく変えていないことも安心感につながった。また、イエレン議長が記者会見でFRBの資産規模の縮小の進め方などを丁寧に説明し、市場との対話を重視していたことも好感された」と話しています。

关注日语港获得以下信息

学术会议通知/日语界活动报道/日语资料/文学朗诵/精品课程/还有更多精彩

日语港网站: http://www.jpinfo.cn http://www.ryjp.com

登陆“日语港”网站,获得更多惊喜返回搜狐,查看更多

责任编辑:

声明:该文观点仅代表作者本人,搜狐号系信息发布平台,搜狐仅提供信息存储空间服务。
阅读 ()
投诉
免费获取
今日搜狐热点
今日推荐